響灘風力発電所を見学してきました

WindPower当社の九州工場から車で10分くらいの所に、響灘風力発電所があります。10基が一列に並んでいて、1基で千世帯分、10基で1万世帯分の電気を供給しているそうです。さらに浮体式の風力発電を含め、北九州市のこの地域に13基が立っています。離れてみると、そんなに大きさを感じないのですが、羽根の1枚の長さが35メートルあり、地面から羽根の先端まで100メートルあります。ブラジルから来た風力発電システムですが、塔は新日鉄住金製です。
昨日は、北九州市エコタウンセンターのイベントで風力発電所の見学会がありました。太陽電池で作られた電気を充電した電気自動車で、風力発電所まで移動。本当にエコな見学会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です