心訓」タグアーカイブ

毎朝「心訓」を唱和しています

 当社の各工場では毎朝「心訓」を唱和しています。
この「福澤心訓」は、慶應義塾大学の創設者である「福澤諭吉翁」が作成したと言われていましたが、今では福澤の作ったものではなく、作者不明とされています。
しかし、毎朝皆で交代に音読していると、「世の中で一番楽しく立派な事は、一生涯を貫く仕事を持つという事です。」から始まる「心訓」を、私はわが身に当てはめて読むことが多くあります。会社員として、社会人として、父母として、子供として、そして人として含蓄の深い言葉です。

2014年からは、あらたに「経営理念」を唱和しています。月ごとに「心訓」と交代して、毎朝唱和しています。
唱和の前後に各工場で、安全についてなど工場長から話があります。
今日も、ご安全に!!

経営理念については、次回紹介します。