月別アーカイブ: 2018年2月

川崎工場のそばではカワヅザクラ(河津桜)が咲き始めました

通勤時は2℃くらいの川崎ですが、工場そばの桜川公園では河津桜が咲き始めました。本家伊豆の河津桜まつりは2月10日~3月10日開催との事。カワヅザクラはすぐに散らずに、一カ月かけて花を付けるそうです。まだまだ寒い日が続いていますが、春は確実にそこに来ているんですね。ピンクの花びらをみると、なぜか心がウキウキするのは私だけではないでしょう。中国圏では春節です。今年も河津桜のシーズンにたくさんの観光客が伊豆を訪問します。中国圏の方も多くなりそうですね。

 

非鉄の切粉(キリコ)を見てみましょう


左側が銅、右がアルミの切粉になります。
色からみると、不謹慎ですが10円、1円となりますね。
同じ銅でも酸化物を含まない高純度銅JIS C1020(無酸素銅)、C1011(電子管用無酸素銅)があります。無酸素銅はOFCU(オキシジェン・フリー・カッパー)と表記されます。他の銅合金ではクロム銅、アルミニュウム青銅、ベリリュウム銅などがあります。銅は耐腐食・自己潤滑性に優れます。
アルミもJIS A1050は純アルミニュウム。A5052、A5056等は最も多方面に使われている中強度のAl-Mg系合金。A7076などは超々ジュラルミンとも呼ばれてアルミ合金の中でもトップクラスの強度を持っています。

SakkouTimes第6号は12月に発刊されました


昨年12月に社内報のSakkouTimes第6号を発刊していましたが、ブログへの掲載を忘れていました。今回から、表紙の写真は社員から募りました。当社の深穴加工の穴を両手で作った指の輪に見立て、中心の太陽で明るい未来を表現した写真です。なかなか気が付かない視点にビックリです。
使用したカメラはスマホのiPhone6。最近は、スマホのカメラでも美しい写真が撮れます。
次回の6月発刊のSakkouTimesには、どんな写真が応募されるのでしょうか。楽しみですね~♩♬。

今朝の広島工場は雪かきからスタート

今朝の広島工場は、積もった雪の雪かきからスタート。
風光明媚で米どころの三次市の歴史街道に面して広島工場があります。
今年の冬の広島工場では、1月12日に1メートルを超えるドカ雪が降りました。川崎工場でも1月23日の朝は、皆で雪かきをしました。今週平昌オリンピックが開幕。例年にない寒さと報道されていますが、積雪も寒さも、ほどほどが良いですね。
広島工場の皆様、お疲れ様です!