2022年夏季休業カレンダー


当社の夏季休業は8月11日~16日となります。その他はカレンダー通りの休日となります。

昨年の7月23日は東京オリンピックの開会式でした。
昨年にひきつづき今年の夏季休業期間中もコロナ禍のまっただ中になると思いますが、夏祭りや花火大会が再開される予定で楽しみです。
そしてアメリカ大リーグと日本の野球が今年も熱いです。

暑い夏が終わるとサッカーワールドカップが今年の11月にカタールで開催。
来年は9月にラグビーワールドカップがパリで開催されます。

今月は「経営理念」を唱和します


今月は「経営理念」を唱和します。
毎月「心訓」と「経営理念」を交代で唱和しています。
2014年9月1日の創立50周年で、井上社長が更に50年先の100年企業への道を示されました。
100年企業はまさに社会に貢献する会社です。さあ、今日もご安全に!
——————————————————————————————–
■お客様からの受注があってこそ、会社は存立する。
「全社員が営業マンの意識を持ち、受注獲得を最優先としよう。」

■仕事の質の向上が結果を高める。
「難しい仕事もあきらめずに、創意工夫で乗り切ろう。」

■進歩は変化から起きる。
「変化をおそれずに、新しいことに挑戦しよう。」

■経営は修羅場の連続である。
「強い心を持って、困難を克服しよう。」

■会社の利益があってこそ、社員の待遇は改善される。
「自分の役割を確実に遂行し、会社の利益拡大を目指そう。」

■会社の将来は社員が決める。人が育てば会社が育つ。会社が育てば社会に貢献できる。
「自分自身の人間性を高め、人材育成を第一とする会社にしよう。」

SakkouTimes15号が発行されました

6月30日(木)にSakkouTimes第15号(夏号)が発行されました。
表2には、役員以外で初めて川崎工場の河野工場長のあいさつを寄稿頂きました。
ホープさん紹介では川崎工場の旋盤加工を担当している井上さんからの海外旅行の話し、広島工場の三井さんの健康に気を付ける話し、九州工場の中惠さんのフォールガイズというゲームの話しの寄稿がありました。
今回の表紙写真は、広島工場が担当しました。
第15号の表紙写真には広島工場から7点の応募を頂きました。
その中から福田さんの「鵜舟」が選ばれました。
撮影場所は広島県三次市の馬洗川です。
三次の鵜飼いは450有余年の歴史を誇る三次の夏の風物詩です。
三次の鵜飼いは6月1日~9月10日の間、雨天をのぞく毎夜運行されているそうです。
詳しくはお問い合わせください。

ヘッド回転式のBTA機械にて長尺クロモリ鋼に深穴明け加工を行う

Φ190 x 4,200Lのクロモリ鋼に
方端面からセンターへΦ17 x 1,200の深穴明け加工を行いました。

ヘッド回転式のBTA加工機械は、偏心孔の加工にも使用されます。川崎工場と九州工場へ設備。

チタン材料の深穴明け加工

チタンのBTA加工は多くの実績があります。チタンGr.5(64チタン)とTB340(純チタン2種)の実績を以下に述べます。

 

 

チタンGr.5(64チタン)
Φ60x320L BTA施工&ホーニング

 

 

 

 

TB340(純チタン2種)
Φ190x800L BTA施工

2022年のゴールデンウィークカレンダー

今年のG.W.休暇はこよみ通りです。
国の「まん延防止等重点措置」が、3月21日(月)で解除され、リバウンド警戒期間ですが、先週より若干ですがコロナウイルス感染者数が増えています。
プロ野球観戦やそのほかのスポーツ観戦もいつもの日常に戻りつつありますが、まずは感染防止に注意してから出かけましょう。

2022年川崎工場の周りは花盛り

今年も春が来ました!
やっと外套(コート)無しで通勤できます。花の方はいち早く装いを一新!
今朝は東北と北海道の一部で雪が降ったそうです。
全国的に今週末はさらに気温が上がりそうです。(^o^)/🌸

  八重紅彼岸桜も可憐に咲きました

  椿は凛として立派です

  リンゴの小さな花です

  ローズマリーは丈夫です

4月10日から春の全国交通安全運動です

令和4年4月6日(水曜日)から4月15日(金曜日)まで春の全国交通安全運動です。
スローガンは:
安全は 心 と 時 間 の ゆ と り か ら
新入学児童・園児を交通事故から守ろう
車通勤をされている方、電車通勤の方も交通ルールを守りましょう。

今月は皆で毎朝「心訓」を唱和しています

4月に入り、毎朝「心訓」を唱和しています。
新しい4名の仲間が入り、唱和の声がさらに大きくなることを祈っています。
体操もそうだと思うのですが、イヤイヤやるのと、汗をかくぐらい一生懸命やるのとは、その結果が違います。
「唱和」の声も同じです。
私は、毎回自分に言い聞かせるように唱和しています。
今日もご安全に!

小径ワークのBTA加工


小型BTA機械での加工後の写真です。
S45C材へΦ55の貫通孔を加工しました。
端面加工と面取りをしている側がプレッシャーヘッドのアタッチメントに装着されて自動で芯が出ます。
反対側は帯を引いていてチャック側。帯をダイヤルゲージを使って芯出ししています。
黒皮製品で数量が多い物でも芯出しを素早く正確に行うことができます。