最近のニュース」カテゴリーアーカイブ

日頃の出来事など

9月21日~30日は秋の全国交通安全運動です

9月21日~30日は秋の全国交通安全運動です

重点項目
1)子供と高齢者を始めとする歩行者の安全の確保
2)夕暮れ時と夜間の事故防止と歩行者等の保護など安全運転意識の向上
3)自転車の安全確保と交通ルール遵守の徹底
4)飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶
5)二輪車の交通事故防止(地域重点)

警視庁のページから転載しました。

8月30日(月)~9月5日(日)は防災週間です


以下、東京消防庁のホームページから転載しました。

参加しよう もしものための 防災訓練
(令和3年度東京消防庁防災標語 作者:小竹 亮輔さん 台東区在学)

防災週間:8月30日(月)~9月5日(日)
防災の日:9月1日(水)

大正12年9月1日に発生した関東大震災、昭和34年9月に襲来した伊勢湾台風などをきっかけとして、昭和35年の閣議によって「防災の日」が定められました。

9月1日は当社の設立記念日です


9月1日に設立57年を迎えます。今年は、会社の休日ではありませんので、気を付けましょう。
昨年春から今に至るまで新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるために、工場間の人の行き来は最小限となりました。

会社のTV会議は8年くらい前から行っています。
最初はSkypeでしたが、GoogleMeetを使い、現在はTeamsで行っています。
このままコロナ禍が続くと、TV会議による営業打合せが世界的に拡大し一般的になるのでしょうか。
 

一昨年に全工場のメンバー一同が浅草に集まってからまだ2年しか経っていませんが、世界は大きく変わりました。
今年の一大イベントは東京オリンピックです。今はパラリンピックが行われています。オリ・パラ選手の活躍からたくさんの勇気と感激を貰っています。

安心な水は日本の宝

8月1日は水の日、8月1日~7日は「水の週間」です。
国土交通省のHPには「水資源の有限性、水の貴重さ及び水資源開発の重要性について国民の関心を高め、理解を深めるため」に水の日と水の週間が制定されたと記載があります。

国土交通省の別の資料には、「水道の水をそのまま飲める国(日本を含む 9 カ国)、あるいはそのまま飲めるが注意が必要な国(21 カ国)は、世界の中ではごくわずかしかない」とあります。
日本は、安心な飲み水が得られる国であることをオリンピックで来日した人々は知ることでしょう。またTOTOのウォシュレットが来日した選手や関係者のSNSで拡散されているそうです。
ウォシュレットは、日本ではあたりまえの私たちには、TikTokで逆にビックリさせられるかもしれません。

2021年夏季休業カレンダー


当社の夏季休業は8月12日~15日となります。その他はカレンダー通りの休日となります。

7月23日(金)が東京オリンピックの開会式です。
カレンダーでは「スポーツの日」で休日になっています。
コロナ禍の中での開催は大変になると思いますが、きっと感動を実感できるオリンピックの祭典になると思います。
私は昭和39年に開催された東京オリンピックを北海道の小さな町で迎えました。カラーテレビの普及がまだまだでしたが、それでも女子バレー、体操、柔道、マラソンのアベベ選手など、小学生の私の記憶に感動のシーンが鮮明に焼き付いています。
今年のオリンピックの祭典は、デジタルの進化を見せつけるような迫力で私たちを圧倒し、魅了するでしょう。そして世界の子供達に大きな夢と感動を与えることでしょう。

長尺材料のBTAトンボ加工実績


長さ2.6メートルの窒化鋼SACM645へφ24の貫通孔をトンボで施工しました。
長手中央部での孔の段差は、2本ともに0.5mm程度。
材料固定で、ヘッドが回転するタイプのBTA機械を使用しました。

SakkouTimes13号が完成しました

6月26日(月)にSakkouTimes第13号(夏号)が発行されました。ホープさん紹介では川崎工場の小型BTA機械担当である南出さんの寄稿が良かった。
今回の表紙写真は、九州工場が担当しました。
第13号の表紙写真には広島工場10点の写真応募を頂きました。
山田さんの「夏の訪れ」が選ばれました。
撮影場所は北九州市芦屋町の夏井ヶ浜はまゆう公園です。
この場所は、夕日と鐘のショットが有名です。
まだまだコロナ禍の中ですが、家の近くにも観光スポットや写真のスポットがあるので、探してみるのも楽しいですね。