カテゴリー別アーカイブ: 最近のニュース

日頃の出来事など

7月14日は出勤日、勉強会が行われた

7月14日は月に一度の工場の勉強会。
危険な作業について、再度徹底。皆で確認し合った。
不具合撲滅についても、発生原因について詳しく学び、皆で再発防止を確認。
午前中で終了し、すぐに作業に戻りました。

午後からは、新入社員のクレーン実習を行っていました。
通常、トラックが出入りする搬入口ですが、さすがに土曜日は、クレーンの実習に適しています。
さあ、うまくなったかな!!

なつおとめに実が成りました


先日はビワの実を収穫しましたが、今日は桃の収穫です。
3年前に川崎工場入口に植樹した桃「なつおとめ」に実が成りました。
まだ径で6cmくらいの小振りな桃ですが3玉実りました。
本当に桃栗3年・カキ8年ですね。
あとは秋の柿に期待しましょう!

今年はビワの実が豊作です


今年はビワの実が沢山なりました。豊作です! 神棚にもお供えしました。
英語では fruitful (フルートゥフル)という言葉があります。仕事や打合せがうまく行った時にFruitfulとアメリカの方に言われ覚えました。
仕事もたわわに実って欲しいですね。
という事で、仕事も fruitful な一年に!
ビワの実は、結果で考えると、ビワの木が枝・幹・根ともに健やかであったからですね。
感謝!! それでは、いただきまーす(^^♪

2018年のゴールデンウィークカレンダー


2018年のゴールデンウィーク期間の休日は、年間カレンダーで決まっている通り上記の様になっています。今年は「昭和の日」が日曜日という事もあり、30日が振替休日となりました。でも、見た目はカレンダー通りですね。5月1日、2日をお休みすると、9連休となります。ちょうどゴールデンウィーク期間は、疲れが出やすい季節でもあり、ゆっくり休暇に充てるのも良いですね。
ゴールデンウィーク中の国内旅行は、弘前公園のさくらまつりがダントツの1位だそうです。
海外のYou達もたくさん日本に来そうですね。

<写真は弘前さくらまつり2018からお借りしました>

今月は「経営理念」を唱和しています

今月は「経営理念」を唱和しています。
毎月「心訓」と「経営理念」を交代で唱和しています。
2014年9月1日の創立50周年で、井上社長が更に50年先の100年企業への道を示されました。
100年企業はまさに社会に貢献する会社です。さあ、今日もご安全に!
——————————————————————————————–
■お客様からの受注があってこそ、会社は存立する。
「全社員が営業マンの意識を持ち、受注獲得を最優先としよう。」

■仕事の質の向上が結果を高める。
「難しい仕事もあきらめずに、創意工夫で乗り切ろう。」

■進歩は変化から起きる。
「変化をおそれずに、新しいことに挑戦しよう。」

■経営は修羅場の連続である。
「強い心を持って、困難を克服しよう。」

■会社の利益があってこそ、社員の待遇は改善される。
「自分の役割を確実に遂行し、会社の利益拡大を目指そう。」

■会社の将来は社員が決める。人が育てば会社が育つ。会社が育てば社会に貢献できる。
「自分自身の人間性を高め、人材育成を第一とする会社にしよう。」
——————————————————————————————–

夕暮れ時は、運転注意!

一昨日は、車でお客様との打合せにでかけました。ちょうど小学校・中学校の入学式があった日で、昼間にたくさんの新入生とおぼしき学生の集団、親子連れを見ました。
帰宅時間帯がちょうど写真の様で、薄暗くなりかけでオートヘッドライトも無点灯でした。急な飛び出しや、無灯火の自転車が出てくると見えないです。
ラジオでは、新一年生の交通事故が一番多いと何度も流れてきます。そうなんです、春の全国交通安全運動期間中です。さあ、シートベルトを締めて、今日もご安全に!