最近のニュース」カテゴリーアーカイブ

日頃の出来事など

川崎市の市電車両が保存されていました


川崎工場の近くにから川崎駅に向かって市電通りがあります。
桜川公園には当時の市電車両が保存されています。
電車の側面には、下記の様にかいてありました。
■702型市電の経歴
大正11年製造されたもので、1573号型として東京都
運行されておりました。戦後昭和22年6月川崎市
が31万円で払い下げてもらい206号として市内を運
行しておりましたが、この206号は木造車で木部の
腐食がめだつので電気系統、台車などをのぞいた部
分改造(鋼板)した。
これが現存する702号で当時4,135,000円程度改造費
に掛かったそうです。

2020年のゴールデンウィークカレンダー

2020年のゴールデンウィーク期間の各工場の休日は、上記の様になっています。
令和になり2度目のゴールデンウィークとなります。
今年は5月2日~6日までが5連休で、あとはカレンダー通りです。

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ為に外出制限が出ている中、重い空気が流れていることも確かですが、早く終息させる努力は必ず報われて楽しく外出や旅行に行き、コンサートやスポーツを観戦する時が来ます。今こそ全国民が団結してコロナウイルスに立ち向かいましょう。皆ができることをやり続けると必ずトンネルの向こうに明るいゴールが見えます。海外のYou達も又、たくさん日本に来そうですね。

川崎工場の周りでやっと桜が6分咲き

川崎方面の桜は遅く、今週に入って5分から6分咲きになりました。
東京では先週桜が満開になりました。先週末は関東各地で雪が降り、その寒さで一気に川崎の桜が開花したようです。温かいと桜が開花しないんだそうです。


川崎工場の斜め向かい

 

 

 

 

 

 


川崎鉄工業団地協同組合の看板前で

桜川公園の桜が開花しています


東京の桜は14日に開花宣言されました。今朝川崎工場の近くで桜の名所である桜川公園を観に行くとソメイヨシノが3輪だけ咲いていました。今朝は5℃と寒いスタートですが日中は晴れて13℃まで上がるので、いっきに開花が進むと思います。
毎日コロナのニュースで暗くなりがちですが、桜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

使用済み切手を寄付しました


日本キリスト教海外医療協力会宛に使用済み切手を寄付しました。
会社の郵便物は結構な量になりますので、何か貢献できないかと探したら、日本キリスト教海外医療協力会で使用済み切手やコインなどを集めていたので昨年から使用済み切手をためていました。
一人の力は小さいですが、たくさんの人が協力すればものすごい力になります。
HPには・・・5,000枚の使用済み切手を換金すると約1,800円、これは例えば、タンザニアの看護学校の1年分の教科書代になります。 JOCSの使用済み切手運動は、多くの個人切手収集家に換金をお願いしているため、業者による買取よりも高額となり、ご寄付いただいた切手の価値も相対的に高くなります。

使用済み切手の他には、ペットボトルキャップを貯めています。
集めたキャップは、明治安田生命川崎支社が集め、開発途上国の子どもたちにワクチンを送っているNPO法人である「世界の子どもにワクチンを日本委員会」に渡しています。

ワクチン・注射器等購入の費用をワクチン一人分で考えると・・・
・ポリオ(小児マヒ)    約20円→キャップ 400個
・BCG(結核)        約7円→キャップ 140個
・はしか          約95円→キャップ 1850個
・MMR(3種混合)    約114円→キャップ 2200個
・DPT(ジフテリア・百日咳・破傷風)約9円→キャップ 180個
【ユニセフ。サプライディビジョンによる概算】

3月1日~全国火災予防運動です


 

春の全国火災予防運動は
令和2年3月1日(日)~7日(土)

 

全国統一防火標語は
『ひとつずつ いいね!で確認 火の用心』

 

重点目標は以下の項目だそうです。小事が大事です。防火意識Up!
1.住宅防火対策の推進
2.乾燥時及び強風時火災発生防止対策の推進
3.放火火災防止対策の推進
4.特定防火対象物等における防火安全対策の徹底
5.製品火災の発生防止に向けた取組の推進
6.多数の者が集合する催しに対する火災予防指導等の徹底
7.林野火災予防対策の推進

年末年始休業のご案内

年末年始休業のご案内
誠に勝手ながら、下記の予定にて、全ての工場を
お休みさせていただきます。
晴れやかな新年を迎えるにあたりまして、
皆様のご多幸をお祈りいたします。
■年末年始休業日
2019年12月28日(土) ~ 2020年1月5日(日)まで

WinterHolidayCalender2019