カテゴリー別アーカイブ: 最近のニュース

日頃の出来事など

2018年のゴールデンウィークカレンダー


2018年のゴールデンウィーク期間の休日は、年間カレンダーで決まっている通り上記の様になっています。今年は「昭和の日」が日曜日という事もあり、30日が振替休日となりました。でも、見た目はカレンダー通りですね。5月1日、2日をお休みすると、9連休となります。ちょうどゴールデンウィーク期間は、疲れが出やすい季節でもあり、ゆっくり休暇に充てるのも良いですね。
ゴールデンウィーク中の国内旅行は、弘前公園のさくらまつりがダントツの1位だそうです。
海外のYou達もたくさん日本に来そうですね。

<写真は弘前さくらまつり2018からお借りしました>

今月は「経営理念」を唱和しています

今月は「経営理念」を唱和しています。
毎月「心訓」と「経営理念」を交代で唱和しています。
2014年9月1日の創立50周年で、井上社長が更に50年先の100年企業への道を示されました。
100年企業はまさに社会に貢献する会社です。さあ、今日もご安全に!
——————————————————————————————–
■お客様からの受注があってこそ、会社は存立する。
「全社員が営業マンの意識を持ち、受注獲得を最優先としよう。」

■仕事の質の向上が結果を高める。
「難しい仕事もあきらめずに、創意工夫で乗り切ろう。」

■進歩は変化から起きる。
「変化をおそれずに、新しいことに挑戦しよう。」

■経営は修羅場の連続である。
「強い心を持って、困難を克服しよう。」

■会社の利益があってこそ、社員の待遇は改善される。
「自分の役割を確実に遂行し、会社の利益拡大を目指そう。」

■会社の将来は社員が決める。人が育てば会社が育つ。会社が育てば社会に貢献できる。
「自分自身の人間性を高め、人材育成を第一とする会社にしよう。」
——————————————————————————————–

新燃岳噴火に対して心からお見舞い申し上げます

3月6日に爆発的噴火をした宮崎、鹿児島県境の霧島連山・新燃岳。8日には気象庁から、噴火が継続しているもようだと発表がありました。火口から10キロ圏にある3つの小学校では、下校時にマスクとヘルメットを着用するように児童に指導しているという。地元で不安な日々を過ごされている皆さま、24時間体制で対応に当たっている関係者の方々に、心よりお見舞い申し上げます。

今度の日曜日は3.11東日本大震災から7年目です。私は2013年に「頑張ろう石巻」の看板の所を訪問。津波を体験した方々の話を聞かせて頂き、そのすごさに言葉が出ませんでした。復興に向けたくさんのボランティアの方々がいらっしゃいました。津波で流されて何もない道路わきに立っている「がんばろ石巻」の看板と風に舞うたくさんの鯉のぼりが忘れられません。
写真は、『TOTOリモデルクラブ㈱黒沢配管工業 がんばろう!石巻』からお借りしました。まさにこの震災3年目の時に訪問させて頂きました。私共も絶対に震災を忘れない事が大事です。写真には、津波が到達した6.9Mの高さを表示したポールと献花台が写っています。

今日から春季全国火災予防運動がはじまります

(一財)日本防火・危機管理促進協会のポスターです。
今日から弥生3月スタート。今朝はどしゃぶり出勤。雨が上がって気温が上がってきました。しかし朝晩の冷え込みはまだ厳しく、空気の乾燥は続きそうです。
今朝の様に風が強い日も多くなるため、火の元に十分注意しましょう。
今日から「平成30年春季全国火災予防運動」がはじまります。

職場・家庭では火の元には十分注意しましょう。『用心 ことば習慣に』