最近のニュース」カテゴリーアーカイブ

日頃の出来事など

SakkouTimes第12号が発行されました

12月22日(火)にSakkouTimes第12号(冬号)が発行されました。
今回から表紙の写真は、各工場で担当することになりました。
第12号の表紙写真は広島工場の皆さんから応募頂き、福田さんの「雲の海}が選ばれました。
福田さんは、早起きをして早朝に写真を撮りに行ったそうです。文字通り早起きは3文の徳になった話でした。

津軽リンゴが届きました

お客様から津軽リンゴの詰め合わせを頂きました。
美味しそうです、うーん、絶対に美味し!
津軽にはロマンがあります。津軽ロマンは米の名前だな。
有名な片足の遮蔽土偶は木造(きづくり)町の亀ヶ岡遺跡から出土、駅舎は土偶の形をしています。
有名人では金木(かなぎ)町の太宰治と吉幾三がいる。同世代では無いが。。。
津軽弁はまたユニークです。「な、どさ」「わ、ゆさ」という二人の会話。
「あなた、どこへ行くの」「私は、風呂に行くんです」という内容。
冬になるとストーブ列車がまだ走っています。

11月9日~秋の火災予防週間です


総務省の報道からです。
令和2年 11 月9日(月)から 11 月 15 日(日)まで『令和2年秋季全国火災予防運動』が全国各地で実施されます。火の元、火の不始末には十分注意しましょう。また住宅用の火災報知器やガス漏れ検知器が動作しているか今一度確認しましょう。
さあ、火災予防に今一度注意喚起し、年末年始を安心安全で迎えましょう。

今年の川崎工場の柿は豊作です


昨日、川崎工場駐車場そばの柿の木から30個を超す柿を収穫。試しに食した1個は、まだまだ甘みが少ないようです。もう少し置いてから食しようと思います。朝は寒くなりましたが、秋の味覚、秋の空気、すがすがしい好天、うろこ雲が秋を感じさせますね。

多能工とOJT


当社のBTA加工機械は、今年に新設されたものから創業当時からメンテナンスをして稼働し続けているているものがある。
写真は、小型のBTA機械に2人のオペレータが付いている珍しいシーンだ。右側のオペレータは違うタイプのBTA機械を操作している。
彼は、忙しいスケジュールの合間をぬって、他のオペレータと一緒に作業する事で、双方に新しい気づきや発見が生まれます。また別のBTA機械を操作する多能工へと成長するきっかけにもなるでしょう。

10月27日~11月9日は読書週間です


明日10月27日~11月9日は2020年の読書週間です。
読書推進運動協議会のサイトには、募集した標語やポスターの結果が発表されています。
入選した野呂さんの標語は「ラストページまで駆け抜けて」です。さあ、この機会に本を読んでラストページに行ってみませんか!