川崎工場の花壇では「八重紅彼岸桜」が満開です


川崎工場で2015年の春に植えた「八重紅彼岸桜」が「そめいよしの」より少し遅れて満開になりました。まだまだ幹は細いですが、可憐なピンクの花びらを付けました。もっとたくさんの花を付ける様に成長してほしいです。


同じ花壇には「アミガサダケ」と思われるキノコも生えてきました。ネットで調べると春を告げるキノコだそうです。食用になるキノコの様ですが、職場の誰も食べると言いません。キノコに詳しい方、教えてください。

経営理念を毎朝唱和しています

2013年から「心訓」に代わって写真の「経営理念」を毎朝唱和しています。2014年からは、「心訓」と「経営理念」を毎月交代で唱和することにしています。

 読み手:「お客様からの受注があってこそ、会社は存立する。」
 全員で唱和:「全社員が営業マンの意識を持ち、受注獲得を最優先としよう。」
 から始まる6項目です。

仕事をする上での心構えと目標を皆で唱和しています。ここには、当社社長の掲げる「チェンジ & チャレンジ]の精神も入っています。変化の激しい時代だからこそ、それを乗り切る箴言ともなります。

さあ、今日もご安全に!!

毎朝「心訓」を唱和しています

 当社の各工場では毎朝「心訓」を唱和しています。
この「福澤心訓」は、慶應義塾大学の創設者である「福澤諭吉翁」が作成したと言われていましたが、今では福澤の作ったものではなく、作者不明とされています。
しかし、毎朝皆で交代に音読していると、「世の中で一番楽しく立派な事は、一生涯を貫く仕事を持つという事です。」から始まる「心訓」を、私はわが身に当てはめて読むことが多くあります。会社員として、社会人として、父母として、子供として、そして人として含蓄の深い言葉です。

2014年からは、あらたに「経営理念」を唱和しています。月ごとに「心訓」と交代して、毎朝唱和しています。
唱和の前後に各工場で、安全についてなど工場長から話があります。
今日も、ご安全に!!

経営理念については、次回紹介します。

高機能材料と深穴加工の進化

金属材料および機械加工可能なナイロン樹脂などへの深孔加工された部品・製品は、さまざまな分野で使用されています。
近年は、チタン・インコネル・ハステロイ等の高温・耐腐食または航空宇宙分野で使用される部品も増えており、当社の深穴加工の技術が生かされております。
また、チタン・銅などのターゲット材料への穴加工もあります。様々な材質へのBTA方式深穴加工の技術が要求されており、お客様と一緒にその開発を行っております。時には高精度に、時にはコスト低減にと、深穴加工の進化は、これからも続きます。

2017年ゴールデーンウィーク期間の休日について


2017年のゴールデンウィーク期間の休日は、年間カレンダーで決まっている通り上記の様になっています。今年は「昭和の日」が土曜日という事もあり、見た目はカレンダー通りですね。5月1日、2日をお休みすると、9連休となります。ちょうどゴールデンウィーク期間は、疲れが出やすい季節でもあり、ゆっくり休暇に充てるのも良いですね。
旅行会社調べでは、海外からの観光客も多くなり、国内旅行が好調の様ですよ。

桜川公園の桜はほぼ満開になりました

今日は、桜川公園の桜はほぼ満開となりました。天気が悪いので、一昨日の朝に朝日があたってキレイな桜を掲載します。昨夜から雨と強風で桜が散らないと良いのですが。
JR川崎駅前の花壇も見事でしたので、パチリ!!(^_-)-☆
春は、本当にきれいで楽しいですね。

川崎工場の桜の開花はまだまだです


昨日は、東京の桜が満開とのニュースが。
ここ川崎工場の浅野町工業団地周辺の桜の開花には、まだまだ時間がかかりそうです。
今朝もひんやりした天気でしたが、今週には川崎工場周辺でも桜が見頃になるでしょう。昨日満開のしだれ桜を撮りました。ジャパニーズ・ビューティーは美しいですね。

桜の開花は進んでいますが。。。


3月21日の桜の開花宣言から、遅々として桜の花が開かない関東です。今日の川崎は、最高気温が17℃の予報です。今日明日でぐっと桜が開くでしょう。桜を掲載できないので、近くの桜川公園の菜の花の写真です。

当社川崎工場の桃の花が開きました。今年も実をつけてくださいね!